10月 15

レンタカーの種類の豊富さに驚き

“レンタカーを利用した事がある方は、どのぐらい居るのでしょう?利用した事がある方なら分かってもらえるかと思うのですが、車の種類の豊富さに驚いた事はありませんか?私は、初めてレンタカーを借りる為に店舗に行った時に種類の豊富さに驚きました。

利用する方にはそれぞれ違った理由があって利用するので、どんな理由にも対応出来るように種類が豊富なのでしょうが初めて借りに行った時は、そんな考えは無かったので仕事で使いそうな車まで置いていた事に驚いてしまいました。

そしてもう一つ驚いたのが、私はてっきりレンタカーというのは沢山の人が利用するので、すべての方が満足して利用できるように臭いの残るタバコは車内では吸えないと思っていました。が、喫煙者の方が気持よく乗れるようきちんと喫煙車・禁煙車に分けてレンタルできるようになっているのですね!

種類の多さにも驚きましたが、細かい気配りをしてくれている事にも驚きました。借りる方全員が満足できるよう色々と考えてくれているのですね!”

9月 30

まさかの当選で初レンタカー体験

“自分でも信じられなかったのですが、暇つぶしで懸賞に応募していたらまさかの当選!当選商品は温泉の宿泊券で、豪勢な事にペア3組だったのです。決まった旅館で使えるペア宿泊券だったのですが、違う旅館を選ぶも良し同じ旅館に連泊するもよしといった感じで自分たちで好きに選べる宿泊券でした。

折角なのでお世話になっている両親とよく子供の面倒を見てくれている妹そして私達家族で行く事にしました。どうせなら同じ車に乗って、ワイワイと旅館まで行きたいねという話になりレンタカーを借りて旅館に向かう事にしました。

片道3時間ほど掛かるのですが、私が暮らしている地域では滅多に見られない雪景色が広がっていたのと皆で旅館に泊まれるという嬉しさで3時間があっという間でした。運転手は父でしたが、レンタカーの座り心地が良かった事といつもとは違う車という新鮮さで国はならなかったそうです。

まさかの当選で、レンタカーを借りて家族全員での温泉旅行でしたが、お世話になっている両親と妹、仕事を頑張っている旦那に少しでも恩返しが出来たかなと思っています。”

2月 15

新婚旅行はレンタカーで気楽に観光

私たち夫婦の新婚旅行先は沖縄だったのですが、その沖縄で初めてレンタカーを借りる事になりました。旅行のパックの中にレンタカー代も含まれているパックで、飛行機代は団体割りで格安に乗れ沖縄に付くと団体のバスでレンタカー屋さんまで行きます。そこからは、それぞれで車に乗り帰りの飛行機の時間までは自由行動になります。

新婚旅行が沖縄に決まった1ヶ月前から、ネットや本で沖縄の観光地や有名な料理を調べ、まるで修学旅行の予定かのような移動時間・見学時間を計算した新婚旅行のしおりまで作成しました。沖縄には2泊3日の予定でしたので、空港から時計回りにぐるりと沖縄を一周出来るような観光コースにしました。旦那には「結構本気のしおりだね」と言われましたが折角なので欲張ってみました!

車で自由に移動できるので、多少キツキツの内容にしても誰が困るわけでもなく、回りきれなければ後から調整も出来るので書き込めるだけ書き込んだのです。住所と電話番号そして行く先で使えるクーポンは車での観光で大活躍でした!

1月 18

ナビの故障で急遽レンタカーに変更

親戚の結婚式に招待されたので、式場の場所をある程度調べ当日はナビに頼って会場へ行こうとしていたのですが、運の悪い事に結婚式数日前に急にナビが壊れてしまいました。すぐに、修理に持っていったのですが配線がダメになっているらしく新しいナビを注文して付け替えるしか直す方法は無いと言われてしまいました。

新しいナビが届くのを待っていたら結婚式には間に合いません!家族全員で行くので、子供を含め7人が乗れる車が必要だったのですが私の車以外軽自動車しかないので全員乗る事は出来ません。

式場が近ければ車を何台かに分けて乗っていくのですが、場所が県外だったので出来るだけ交通費を抑える為に1台で行きたかったのです。それに、私の車以外ナビの付いている車が無かったのでナビ無で式場にたどり着ける自信もなかったので急遽レンタカーを借りる事にしました。

丁度、全員が乗れるレンタカーに空きがあったので無事式に出る事が出来ました。いざという時に、レンタカー屋さんがあって本当に良かったと思えた体験でした。

11月 22

レンタカーでも快適に過ごす

レンタカーを借りるときに事前に用意したいものは何だろうか?観光地に行くなら当然ドライブマップ・観光マップは欠かせないものである。

レンタカー店でも無料のマップや割引券等用意してくれているお店もあるが、効率良く周るには事前に確認し準備したいものである。

手続き等で待っている間にお店に置いてある資料をチェックし、必要なものはゲットしておくのが良いだろう。また事前に調べておけば分からない事があれば車を借りる際に聞いたり確認したり出来るのであらかじめ準備しておけば安心できるのではないだろうか?

また普段聴きなれた音楽等があれば尚快適に過ごせると思うのであれば音楽等のメディアも用意しておくと良いだろう。今はカーナビという優れものがついているのは当然であるのだが、場所や位置関係を事前に確認する上ではドライブマップも必要なアイテムに違いないと思う。

また、道路によっては期間により通行止め等の場合もあるので注意が必要である。高速道路を使用する際はETCカードも必要なので必ず持参したいものである。

11月 09

カーシェアリングもレンタカー

今の時代、ワークシェアリング、ルームシェアリングと同様に浸透しつつあるのがカーシェアリングである。これもレンタカーの一つであるのだが、この場合はあらかじめ会員として登録をして予約をし駐車場で借りて返すというのが一般的であろう。

短時間の使用には便利だというのだが。例えば子供の送り迎えやスーパーへの買い物、ちょっとした用事を済ませるといった場合に活躍するようである。

また、わざわざレンタカー店まで赴かなくとも簡単に借りられるという点ではメリットも高いのであろう。各主要な箇所には殆どの場所に点在する駐車場にレンタカーを置いておき、いつでもあいている時間に借りることが出来るというのは借りる側としても便利であろう。

なかなか考えたビジネスであると感心するものである。そのような状況を理解しての事かレンタカー店でも短時間の時間貸しも出てくるようになった。

以前は半日、一日という単位から3時間という短時間のプランもあるようだ。どちらが良いのかは借りる人の都合だろうから双方のメリット、デメリットを理解して上手に利用したいものである。

10月 23

わナンバーというだけでいじめられる?

レンタカーのナンバーは”わ”ナンバーなので何処から見てもレンタカー=(イコール)よそ者と見られがちである。

ナビを頼りに走っていてもついつい不安になるとスピードもゆっくりになったりタイミングを逸したりするとクラクションを鳴らされたり、あおられたりといじめられることが多いと感じるのは私だけだろうか?

特に冬場の北海道の高速道路はとても怖いものがある。アイスバーンになっていても凄いスピードで走っていく姿を尻目に慎重にハンドルを握り法廷速度を守っていれば、後ろにぴったりとついて早く走れといわんばかりのプレッシャーを与えてくれる車も少なくない。

また沖縄では、大雨ざあざあにもかかわらずトラックが邪魔だといわんばかりに凄いスピードで脇を走りぬけ視界も悪い中、泥水を浴びせて行く姿に怒りを覚えることもしばしばである。

観光客は、そこでお金を落としていくありがたい客なのだ。”わ”ナンバーのレンタカーだからといってバカにしないでもっと歓迎して欲しいものである。

10月 13

借りるなら絶対禁煙車が良い

今では何処でも禁煙が当たり前になってきたが、少し前までは喫煙が当たり前で借りた車がタバコ臭かったりすると不愉快に感じたものである。

エアコン等の空気関係にタバコ臭さが混ざっていたらたまらない。それなりの代金を支払うのだから運転中の車内は快適に過ごしたいものである。まあ愛煙家の方たちには申し訳ないが、禁煙車がある昨今ではありがたいことである。

レンタカー店としても禁煙車の方が掃除の手間や消臭等の手間が省けて良い筈だ。灰皿の掃除をする必要も無いし、シート等を焦がされたりする心配も無いので安心して貸すことができるのではないだろうか?もしかすると愛煙家の方も人様のタバコ臭い車は嫌なものかもしれない。

タバコを吸っている人は大抵窓開けて吸っているし、灰をこぼしていたりするものだ。禁煙のマークが張ってあるレンタカーは安心して借りられるので借りる側としては歓迎したいものである。勿論言うまでも無いが禁煙車に乗ったら愛煙家の方もタバコは慎むのは常識であろう。

9月 20

借りるなら普段乗れそうも無い車も有りかな

せっかく車を借りるのだから予算の都合がつけば普段なかなか乗れないような少しグレードの高い車も良いかな?と考える。

自分自身車を買い替えたりする際、試乗と言ってもほんの1~2キロくらい運転してみても車の良さが良くわからない場合が殆どである。そのような場合に事前に機会があればレンタカーで試してみるというのも良いかもしれない。

普段なかなか乗れない様なまあ実際買えるかどうかは別にしてグレードの高い車は、標準仕様自体もグレードが高くなっている場合が多いので快適に運転できるのではないだろうか。

宣伝やカタログを見ても実際運転してみないとわからないものであるし、好みの問題もあるからレンタカーで確認してみても良いだろう。

また、普段なかなか乗れない様な到底買えそうもない車や自家用車には抵抗があるが借りるならOKかな?という車があるかもしれないからせっかく借りるなら少し冒険してみるのも良いかもしれない。但し、レンタカーというだけで周りから冷ややかな目で見られるのは致し方ない事である。

9月 09

運転し易い車か乗り慣れた車か

レンタカーを予約する際、考慮すべき点を考えると人それぞれかもしれないが私の場合は運転のし易さだと思う。私自身ガタイが大きいので小さい車はパスしたいという気持ちがある。

そして、車を借りる際は大抵2~3日は借りて運転するので(まあ観光目的が多いのだが)運転していて疲れてしまっては目的地までたどり着けない恐れがあるから車種を選ぶのも重要である。安い代金だとどうしても小さい車になってしまうのでクラスとしては中間くらいが適当である。

また、メーカーによってエンジンのかけ方や操作方法が異なるので慣れるまで注意が必要だ。一度借りた車でも時間が経てば操作方法を忘れてしまっていたりするので思い出すのも苦労するときがある。

かといっていつも自宅で乗り慣れている車は、借りなくても良いかな?なんてわがままな気持ちも出没するのでレンタカーとして車種を決める際の悩みどころである。また、好みのメーカーや気に入った車種があれば試してみるのも良い機会かもしれないが、やはり運転し易さが一番であると思うのは私だけであろうか。