1月 15

ネットで簡単レンタカー予約

“今まで、レンタカーを借りるのにネットを利用した事が無かったのですが、先日初めてネット予約というのを利用してみました。と言うのも、以前は家から徒歩10分も掛からない場所にレンタカー屋さんがあったので、ネットの登録やら希望日の入力やらの慣れない作業をするよりも歩いて行って直接話をする方が早く終わるので、初めての事が苦手な私は頭よりも体を使う事の方が多かったのです。

が、引っ越しをする事になり以前住んでいた家から車で40分ほど離れた場所へ引っ越しをしたのですが、引っ越し先には近所にレンタカー屋さんが無く残念な事にナビも故障していて使えないので、苦手意識はありましたがネットでの予約を利用する事にしたのです。

いざネット予約を利用してみると、難しい登録はなく入力する内容も簡単な項目ばかりだったのでそんなに苦手意識を持たなくても良かったのだと拍子抜けしちゃいました!

ネットでの予約が出来るようになったのでそれまでは、自分で通える範囲の店舗しか利用した事がありませんでしたが県外の店舗の利用も出来るようになったので旅行の内容・幅が広がりました!

インターネット

12月 30

レンタカー会社の選び方

“皆さんは、レンタカーを借りようと思った時にどうやって会社を選んでいますか?私は、ココの会社が良い!というこだわりが無いので、いつも状況に合わせて利用する会社を変えています。

例えば、行き帰りは新幹線、観光は車の場合、借りるのも返却も楽な方がいいので駅から一番近いレンタカー屋さんを事前に調べてネットで予約をしています。駅を利用する場合は、往復チケットを購入している事が多いので時間の計算がしやすいように駅近くの会社を選んでいます。

他には、旅行パックの場合は飛行機代とレンタカー代がセットになっている旅行パックに申し込みをすると、空港から専用のバスが出ていて提携している会社まで連れて行ってくれます。自分で予約をする必要もないですし会社を探さなくてもいいので助かります。旅行シーズンですと、車の空きが無く予約が取れなかったりもしますがセットになっているので心配はありません。

お気に入りの会社はありませんが、自然と少しでも自分に都合がよく楽に借りる事が出来る会社を選んでいると同じ会社の車を利用する機会が増えているようにも感じます。”

12月 15

レンタカーチェックを面倒臭がらない

“トラブルを回避するために、レンタカーを借りる際行う傷のチェックは面倒臭がらずに行わなければいけません。私の旦那は、そういった決まった手順を面倒に感じる人なのでいつもは私が変わりに行ったり話を聞いたりするのですが、レンタカーの傷のチェックは私よりも旦那の方が適任だと思ったので傷チェックの大切さをコンコンと説明して変わってもらいました。

確かに、ボディー全体のチェックは面倒なのは分かりますが、始めにチェックをしておかないと返却時に「傷があります」と言われた時に、始めから付いていた物がどうかの判断ができなくなるので不要なトラブルを招いてしまったりもします。

細かなチェックを面倒に感じる方は、旦那以外にも沢山いらっしゃると思いますが、スムーズに手続きを終わらせたいのなら多少の面倒は我慢して行った方が後々のトラブルを防ぐ事も出来ますし、無駄な時間が掛かる事もありません。

レンタカー会社の方も「面倒かとは思いますが、トラブルや誤解を無くすためにもご協力お願いします」と言われていたので、経験を元に傷のチェックをしているのだと思いました。”

チェック

11月 30

レンタカー返却時に行う事

“レンタカーを借りた事がある方は、必ず行っていると思うのですが返却する時にガソリンを満タンにして返すと思います。ガソリンを満タンにして返すのは、レンタカーに限らず満タンの状態で借りた代車を返す時や友人に車を借りた時のお礼として、満タンにして返すので多くの人が知っているかと思います。

大きな会社だと敷地内にガソリンスタンドを設置している場合もあり、他で入れるよりも多少安く済ます事が出来たりもします。ガソリンの事は、私も知っていたのですがもう一つ返却時に行う傷のチェックの事は知りませんでした。

以前レンタカーを借りた時に、借りる時と返す時の2回傷のチェックをする事を初めて知りました。傷のチェックで、修理代を払わなければいけない傷というのは自分のミスでこすってしまったりして傷をつけた場合で、石が飛んできて当たったりして小さな傷が付いてしまった場合は、不可抗力なので見逃してくれるそうです。

長くキレイに使うためには、そういったチェックは欠かせないのですね。”

11月 15

行き当たりばったり旅行はレンタカーが目印

“旦那と結婚する前によくしていた旅行方法なのですが、旅行先でどこに行くか目的地を決めていない場合、レンタカーを目印にして目的地を決めていました。

観光地で見かけるレンタカーは、事前に観光名所を調べて目的地をしっかりと決めている事が多いので、その車が止まっている場所は何かしら有名な施設だったりお店だったりするはず!と勝手に目印として使っていました。

仕事の移動手段として使われている場合もありますが、街から少し離れた場所で見かけた場合は高確率で観光名所の場合が多いのでこっそりと後を付けて行ったりしていました。どこに向かっているかが分からないので妙にワクワクするんです。何度か、観光を終え観光名所からの帰りの車に付いて行ってしまった事もありますが、そんな失敗も後々の笑い話になったりするんですよね。

レンタカーの使い方が間違っているという事は分かっているのですが、どこかに行きたい!でも行き先が決まらない!という時につい目印として見つけては付いて行ってしまっていました。今は子供も生まれ、行き当たりばったりな旅行は出来なくなりましたがまた機会があるのならもう一度してみたいなと思っています。”

旅

10月 30

観光地とレンタカーの使用率

“観光地で必ず見る物と言えば何だと思いますか?お土産屋さん・県や市が推奨している観光名所・特産品・ご当地食材、観光地で見る物と言えば「観光」にかかわる物を思い浮かべるかと思いますが、私はレンタカーを思い浮かべます。

皆さんも、観光地へ行った際1台はレンタカーを目にするのではないでしょうか?目にする場所は、先に書いてある「観光」にかかわる場所で見る事が多いと思います。

私も、住んでいる県から離れた場所へ観光旅行に行った時はレンタカーを利用する事が多いので、利用している人の気持ちはよく分かります。観光旅行先が隣の県などの場合は、自家用車で行ったりもしますが旅行先が遠くなると旅行を楽しむ前に行きの運転だけでぐったりしてしまい観光どころでは無くなってしまうので、往復は公共機関・観光中は行き先によって徒歩だったり車だったり状況に合わせて変えています。

観光案内所などでも徒歩・公共機関・車、どの移動手段が良いかを教えてくれたりもするので参考にしています。”

10月 15

レンタカーの種類の豊富さに驚き

“レンタカーを利用した事がある方は、どのぐらい居るのでしょう?利用した事がある方なら分かってもらえるかと思うのですが、車の種類の豊富さに驚いた事はありませんか?私は、初めてレンタカーを借りる為に店舗に行った時に種類の豊富さに驚きました。

利用する方にはそれぞれ違った理由があって利用するので、どんな理由にも対応出来るように種類が豊富なのでしょうが初めて借りに行った時は、そんな考えは無かったので仕事で使いそうな車まで置いていた事に驚いてしまいました。

そしてもう一つ驚いたのが、私はてっきりレンタカーというのは沢山の人が利用するので、すべての方が満足して利用できるように臭いの残るタバコは車内では吸えないと思っていました。が、喫煙者の方が気持よく乗れるようきちんと喫煙車・禁煙車に分けてレンタルできるようになっているのですね!

種類の多さにも驚きましたが、細かい気配りをしてくれている事にも驚きました。借りる方全員が満足できるよう色々と考えてくれているのですね!”

レンタカー

9月 30

まさかの当選で初レンタカー体験

“自分でも信じられなかったのですが、暇つぶしで懸賞に応募していたらまさかの当選!当選商品は温泉の宿泊券で、豪勢な事にペア3組だったのです。決まった旅館で使えるペア宿泊券だったのですが、違う旅館を選ぶも良し同じ旅館に連泊するもよしといった感じで自分たちで好きに選べる宿泊券でした。

折角なのでお世話になっている両親とよく子供の面倒を見てくれている妹そして私達家族で行く事にしました。どうせなら同じ車に乗って、ワイワイと旅館まで行きたいねという話になりレンタカーを借りて旅館に向かう事にしました。

片道3時間ほど掛かるのですが、私が暮らしている地域では滅多に見られない雪景色が広がっていたのと皆で旅館に泊まれるという嬉しさで3時間があっという間でした。運転手は父でしたが、レンタカーの座り心地が良かった事といつもとは違う車という新鮮さで国はならなかったそうです。

まさかの当選で、レンタカーを借りて家族全員での温泉旅行でしたが、お世話になっている両親と妹、仕事を頑張っている旦那に少しでも恩返しが出来たかなと思っています。”

2月 15

新婚旅行はレンタカーで気楽に観光

私たち夫婦の新婚旅行先は沖縄だったのですが、その沖縄で初めてレンタカーを借りる事になりました。旅行のパックの中にレンタカー代も含まれているパックで、飛行機代は団体割りで格安に乗れ沖縄に付くと団体のバスでレンタカー屋さんまで行きます。そこからは、それぞれで車に乗り帰りの飛行機の時間までは自由行動になります。

新婚旅行が沖縄に決まった1ヶ月前から、ネットや本で沖縄の観光地や有名な料理を調べ、まるで修学旅行の予定かのような移動時間・見学時間を計算した新婚旅行のしおりまで作成しました。沖縄には2泊3日の予定でしたので、空港から時計回りにぐるりと沖縄を一周出来るような観光コースにしました。旦那には「結構本気のしおりだね」と言われましたが折角なので欲張ってみました!

車で自由に移動できるので、多少キツキツの内容にしても誰が困るわけでもなく、回りきれなければ後から調整も出来るので書き込めるだけ書き込んだのです。住所と電話番号そして行く先で使えるクーポンは車での観光で大活躍でした!

新婚旅行

1月 18

ナビの故障で急遽レンタカーに変更

親戚の結婚式に招待されたので、式場の場所をある程度調べ当日はナビに頼って会場へ行こうとしていたのですが、運の悪い事に結婚式数日前に急にナビが壊れてしまいました。すぐに、修理に持っていったのですが配線がダメになっているらしく新しいナビを注文して付け替えるしか直す方法は無いと言われてしまいました。

新しいナビが届くのを待っていたら結婚式には間に合いません!家族全員で行くので、子供を含め7人が乗れる車が必要だったのですが私の車以外軽自動車しかないので全員乗る事は出来ません。

式場が近ければ車を何台かに分けて乗っていくのですが、場所が県外だったので出来るだけ交通費を抑える為に1台で行きたかったのです。それに、私の車以外ナビの付いている車が無かったのでナビ無で式場にたどり着ける自信もなかったので急遽レンタカーを借りる事にしました。

丁度、全員が乗れるレンタカーに空きがあったので無事式に出る事が出来ました。いざという時に、レンタカー屋さんがあって本当に良かったと思えた体験でした。