9月 20

借りるなら普段乗れそうも無い車も有りかな

せっかく車を借りるのだから予算の都合がつけば普段なかなか乗れないような少しグレードの高い車も良いかな?と考える。

自分自身車を買い替えたりする際、試乗と言ってもほんの1~2キロくらい運転してみても車の良さが良くわからない場合が殆どである。そのような場合に事前に機会があればレンタカーで試してみるというのも良いかもしれない。

普段なかなか乗れない様なまあ実際買えるかどうかは別にしてグレードの高い車は、標準仕様自体もグレードが高くなっている場合が多いので快適に運転できるのではないだろうか。

宣伝やカタログを見ても実際運転してみないとわからないものであるし、好みの問題もあるからレンタカーで確認してみても良いだろう。

また、普段なかなか乗れない様な到底買えそうもない車や自家用車には抵抗があるが借りるならOKかな?という車があるかもしれないからせっかく借りるなら少し冒険してみるのも良いかもしれない。但し、レンタカーというだけで周りから冷ややかな目で見られるのは致し方ない事である。

BRZ

9月 09

運転し易い車か乗り慣れた車か

レンタカーを予約する際、考慮すべき点を考えると人それぞれかもしれないが私の場合は運転のし易さだと思う。私自身ガタイが大きいので小さい車はパスしたいという気持ちがある。

そして、車を借りる際は大抵2~3日は借りて運転するので(まあ観光目的が多いのだが)運転していて疲れてしまっては目的地までたどり着けない恐れがあるから車種を選ぶのも重要である。安い代金だとどうしても小さい車になってしまうのでクラスとしては中間くらいが適当である。

また、メーカーによってエンジンのかけ方や操作方法が異なるので慣れるまで注意が必要だ。一度借りた車でも時間が経てば操作方法を忘れてしまっていたりするので思い出すのも苦労するときがある。

かといっていつも自宅で乗り慣れている車は、借りなくても良いかな?なんてわがままな気持ちも出没するのでレンタカーとして車種を決める際の悩みどころである。また、好みのメーカーや気に入った車種があれば試してみるのも良い機会かもしれないが、やはり運転し易さが一番であると思うのは私だけであろうか。