10月 23

わナンバーというだけでいじめられる?

レンタカーのナンバーは”わ”ナンバーなので何処から見てもレンタカー=(イコール)よそ者と見られがちである。

ナビを頼りに走っていてもついつい不安になるとスピードもゆっくりになったりタイミングを逸したりするとクラクションを鳴らされたり、あおられたりといじめられることが多いと感じるのは私だけだろうか?

特に冬場の北海道の高速道路はとても怖いものがある。アイスバーンになっていても凄いスピードで走っていく姿を尻目に慎重にハンドルを握り法廷速度を守っていれば、後ろにぴったりとついて早く走れといわんばかりのプレッシャーを与えてくれる車も少なくない。

また沖縄では、大雨ざあざあにもかかわらずトラックが邪魔だといわんばかりに凄いスピードで脇を走りぬけ視界も悪い中、泥水を浴びせて行く姿に怒りを覚えることもしばしばである。

観光客は、そこでお金を落としていくありがたい客なのだ。”わ”ナンバーのレンタカーだからといってバカにしないでもっと歓迎して欲しいものである。

おこ

10月 13

借りるなら絶対禁煙車が良い

今では何処でも禁煙が当たり前になってきたが、少し前までは喫煙が当たり前で借りた車がタバコ臭かったりすると不愉快に感じたものである。

エアコン等の空気関係にタバコ臭さが混ざっていたらたまらない。それなりの代金を支払うのだから運転中の車内は快適に過ごしたいものである。まあ愛煙家の方たちには申し訳ないが、禁煙車がある昨今ではありがたいことである。

レンタカー店としても禁煙車の方が掃除の手間や消臭等の手間が省けて良い筈だ。灰皿の掃除をする必要も無いし、シート等を焦がされたりする心配も無いので安心して貸すことができるのではないだろうか?もしかすると愛煙家の方も人様のタバコ臭い車は嫌なものかもしれない。

タバコを吸っている人は大抵窓開けて吸っているし、灰をこぼしていたりするものだ。禁煙のマークが張ってあるレンタカーは安心して借りられるので借りる側としては歓迎したいものである。勿論言うまでも無いが禁煙車に乗ったら愛煙家の方もタバコは慎むのは常識であろう。